検索

週刊Ooch Vol.1-1【コラム:Brain Active withの設立に寄せて】 byキミハル

さる3月9日、一般社団法人「Brain Active with」を立ち上げました。こっからの同僚でもあり、3歳からの幼なじみでもある直紀が共同代表です。今後この団体を通じて、オランダ発の脳科学に基づくファシリテーションメソッドと空間デザインを、Social goodのために使い尽くしていきます。

 ただただ素敵な出会いとご縁を意図してオランダに長期滞在したのが2018年の春。アジェンダも決めず、お互い家族を連れてアパートに1ヶ月間住みました。

 現地大学生とのブレスト、知り合いの知り合いの知り合いの施設への訪問、現地起業家とのディスカッション。ただ待つだけでなく、動き回る。フローに乗る。プレイフルとはこういう感覚です。

 ご縁とはそんなスペースが自分の中にある時に現れるものです。オランダ政府内でこのメソッドをがむしゃらに開発し、今はビジネス向けにこれを広めようとする素敵なオランダ人紳士に、ユトレヒト駅構内のカフェでお会いしました。その後彼に師事するためにオランダに通い、準備を重ねること2年弱(長っ笑)。ようやく小さな法人がスタートしました。 


 やることは3つ。①ファシリテーターの育成、②「場」作りに関する研究・発信、そして③社会課題を解決するためのファシリテーション実践です。焦らず、夢は大きく、いろんな人との協力と寄り道を楽しみながら進めていきます。ということで、絶賛仲間募集中です。緩やかに繋がって、新しい遊びを作っていきましょう。ご連絡ください。お待ちしています。


0回の閲覧