検索

『週刊Ooch Vol.29-2』【コラム:四半期に一度の経営合宿】 by V

こんにちは。Vです。

今回は3か月に1度の経営合宿についてレポートさせて頂きます。


目に見えないことを3か月に1度丁寧に

そして、マニアックに探究する場(プレイフルを探究する場)が経営合宿です。

こっから全員で行うほぼ唯一の会議体であり

いつもは流れにのってそのタイミングで必要な場所に出向き

泊りを伴った合宿形式で行いますが

今回は我々のホームである糸島のオフィスにて実施しました。


やっていることは様々ですが

何をやっているかが重要ではなく

それぞれの響きをしっかり丁寧に聴いて

受け取り続けていると

結果的にこっからという生命体全体の響きが

最大化されていくような感じのことが起きています。


と、前回の経営合宿レポートの際に書かせて頂きましたが

今回はまさにその響きを文字通り実際に打楽器で奏でながら

チームビルディング(関係の質の向上)を行っている

合同会社ビートオブサクセス様のコンテンツ体験が

合宿のハイライトでした。


体験してみて

「とにかく楽しい」

の一言に尽きるのですが

結果としてこっから全体の響きが良くなったのか

今年1年のこっからとしての意図がピタッと定まり

新たな事業の種がひょっこりと現れてきました。


キーワードは「本と珍味とアルゼンチン」


今後、どんなかたちでみなさんのお目にかかれるか

私たち自身が一番楽しみにしています。


それでは今年1年も残り2か月ですが

引き続きみなさんの日常がプレイフルであり続けることを

祈りつつ筆を置かせて頂きます。

アディオス!





80回の閲覧